ログイン パスワード         
ホ  ー  ム 各 部 か ら の お 知 ら せ 掲 示 板 会 の ス ケ ジ ュ ー ル 山 の ギ ャ ラ リ ー

ゲストメニュー
来訪数(2006/9〜)
今日 0
昨日 2
総数 281273
会の紹介 - メニュー
♪会員の皆さんへ
★ 会員はログインしてください!
★ パスワードはHP担当までお気軽に!

(ログインしないと全ての情報にアクセスできません!)
まずはログイン!(会員のみ)
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録

アルバムトップ : くりた Total:247

並び替え:  タイトル () 日時 () 評価 () ヒット数 ()
現在の並び順: 日時 (新→旧)

1 番〜 10 番を表示 (全 247 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 25 »



 丹沢大山ボッカ

 丹沢大山ボッカ高ヒット
投稿者くりたくりた さんの画像をもっと!   カテゴリー会員からの投稿    前回更新2017-11-14 10:33    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数113  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
2017.11.12.Sun 午前中快晴
冬山前の恒例の大山南尾根のボッカ、男性25k女性20kを目安に頂上まで標高差1200m、約6時間を行く。年齢、体調と相談して適宜重量調整可。
会員さん17名+お子さん3名+若い女性2名の計22名が参加。頂上ではご褒美に暖かい汁ものが用意され皆さんお替わりもでき温まった。
下山後は伊勢原駅近くの「麻ゆ」というお店で打ち上げとなった。

2017 Western Nepal Expedition

2017 Western Nepal Expedition
投稿者くりたくりた さんの画像をもっと!   カテゴリー会員からの投稿    前回更新2017-10-6 16:04    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数98  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
9/13 バックキャラバン終了地点=Simikotの近くの小屋で沢の流れ利用して石臼を回し穀物を製粉していた女性。顔に粉が付いていた。
鼻輪のような飾りと左右の耳に下げた大きな飾りが珍しい。首にかけた丸い輪の飾りも目立った。まだ40代のようだ。

2017Western Nepal Expedition

2017Western Nepal Expedition
投稿者くりたくりた さんの画像をもっと!   カテゴリー会員からの投稿    前回更新2017-10-6 15:43    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数91  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
9/12 バックキャラバン Hutikの集落でのキャンプ地。好奇心の強い子どもたちに囲まれた。

2017 Western Nepal Expedition

2017 Western Nepal Expedition
投稿者くりたくりた さんの画像をもっと!   カテゴリー会員からの投稿    前回更新2017-10-6 15:31    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数80  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
 頂上からの下降ルートの一部。ここはロープをFIX

2017 Western Nepal Expedition

2017 Western Nepal Expedition
投稿者くりたくりた さんの画像をもっと!   カテゴリー会員からの投稿    前回更新2017-10-6 15:18    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数80  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
ユマール登高中に休んで眺めた頂上に続く稜線。
その奥に未踏の頂上があった。
写ってはいないが右側の岩峰直下のトラバースを含むミックス登攀と短い急傾斜の岩場を経て稜線にでることができた。
(注)頂上ではGPSで標高6080mを計測した。

2017 Western Nepal Expedition

2017 Western Nepal Expedition
投稿者くりたくりた さんの画像をもっと!   カテゴリー会員からの投稿    前回更新2017-10-6 14:55    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数66  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
9/5 正面岩峰を目指して長いユマール登高が続いた。ここが最も辛かった。

2017 Western Nepal Expedition

2017 Western Nepal Expedition
投稿者くりたくりた さんの画像をもっと!   カテゴリー会員からの投稿    前回更新2017-10-6 13:53    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数79  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
9/4に標高4900mのBCベースキャンプから北面の氷河登行を経て、標高5370mのHCハイキャンプに上がった。
当初目標は困難として目標を変更して最も距離の短い位置にある6000m峰を登ることになった。
モレーン上にあった広い最適なテントサイトがHCハイキャンプとなった。

2017 Western Nepal Expedition

2017 Western Nepal Expedition
投稿者くりたくりた さんの画像をもっと!   カテゴリー会員からの投稿    前回更新2017-10-6 12:58    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数77  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
Nyalu Lek 山群北面の氷河上から撮影した中央峰6265m(左)と西峰(右)

2017Western Nepal Expedition

2017Western Nepal Expedition
投稿者くりたくりた さんの画像をもっと!   カテゴリー会員からの投稿    前回更新2017-10-6 12:28    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数73  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
8/4出国、9/26帰国の日程で出掛けました。
取り敢えずPhoto.を何枚か掲載しておきます。11月の例会で簡易報告する予定です。
西北ネパールフムラ地区の中心地Simikotの遠景です。まだここまで車道はなく飛行機で移動した。荷物は別便となった。真ん中に飛行場が見えます。有視界飛行で天候不順だったため、3日めにようやく飛び立った。ここでラバ30頭のキャラバン隊を組み、8/13に7名のメンバー、7名の登山隊スタッフおよび馬方らとともにスタートした。
基地としたSimikotには9/13に戻った。このPhoto.は帰路に撮ったもの。

GWの奥穂南稜

GWの奥穂南稜高ヒット
投稿者くりたくりた さんの画像をもっと!   カテゴリー会員からの投稿    前回更新2017-5-13 7:23    友人に知らせる友人に知らせる
ヒット数131  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)投票する投票する
2017.05.04
岳沢BCから4人で行ってきました。暖かく雪の状態は柔いです。アイゼン&キックステップで登高。写真はトリコニーの岩場を終わり雪稜登り。ロープを外してからがとんでも長く感じてバテてスピードダウン。前穂高沢からBCに戻ったが、後続の私は遅れて19:40となった。48年ぶりの超クラシックの南稜でした。

1 番〜 10 番を表示 (全 247 枚)(1) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 25 »



Copyright (c) 2007- 相模アルパインクラブ