ログイン パスワード         
ホ  ー  ム 各 部 か ら の お 知 ら せ 掲 示 板 会 の ス ケ ジ ュ ー ル 山 の ギ ャ ラ リ ー

ゲストメニュー
来訪数(2006/9〜)
今日 158
昨日 161
総数 384087
会の紹介 - メニュー
♪会員の皆さんへ
★ 会員はログインしてください!
★ パスワードはHP担当までお気軽に!

(ログインしないと全ての情報にアクセスできません!)
まずはログイン!(会員のみ)
ユーザ名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
トップ
  
     太刀岡右岩稜
投稿するにはまず登録を

スレッド表示 | 古いものから 前のトピック | 次のトピック | 下へ
投稿者 スレッド
かとり
投稿日時: 2010-11-10 21:58
登録日: 2006-7-28
居住地:
投稿: 918
オンライン
太刀岡右岩稜
太刀岡右岩稜へ行ってきた。ここは今や大人気の左岩稜を作った篠原・松原ガイドが6月に作った新ルートである。雑誌「ロクスノ」の都合で次号にトポが載る予定だという。
トポが載ると混みあうし、寒くなる前に登ってしまおうということで、「みずなら」の町田さんと3人で出かけた。
1ピッチ目(5.10a/20m) 
下部右フェースの既成ルート「太刀岡健康ランド」から取り付き、左へトラバースし「父の優しさ」ルート終了点まで。5.10aのカチフェース。
2ピッチ目(5.9/40m)
易しいカンテの後、階段状の草付きを岩場の手前まで。
3ピッチ目(5.10a/35m)
広めの脆そうなクラック?にカムを入れながら右上、ハングの右側面に沿って回りこむ。
プロテクションが無く、作られたばかりのルートで岩の安定度が分からず緊張する。
右に回りこんだ所にハンガーボルトがあり、一安心。そこから細かいフェースを少し上がると終了点。
4ピッチ目(5.7/20m)
ハンガーの打たれたカンテを登り、大ピナクルの頂上まで。
5ピッチ目(懸垂12m)
ピナクルに架けられた懸垂支点(ビナ2枚)で下に下降。
6ピッチ目(5.10d〜5.11a/40m)
ボルトのフェース&クラックを右上、ここの核心はボルト2本の部分で、難しくテンションが入る。ザックを背負っては無理と判断し、ザックを吊り下げて空身でリード。
右のカンテに出てしまえば、後は植物が絡まり、ところどころに穴の開いた易しいフェース。ただしランニングは無し。終了はカニのハサミの頂上。
7ピッチ目(懸垂15m)
頂上からハサミの広場へ懸垂。後は登山道を下山。
良く晴れて、紅葉の美しい登攀日和でした。

写真は「山のギャラリー」で
スレッド表示 | 古いものから 前のトピック | 次のトピック | トップ
Copyright (c) 2007- 相模アルパインクラブ